動画配信システムプラットフォームのデジタルクルーズ
簡単 資料請求・お問い合わせはこちら!

舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス」 7月7日よりサービスイン決定!

作成:2020/6/30 更新:2020/06/30

プレスリリース

動画配信及びデジタルサイネージ向けクラウドサービスを提供するデジタルクルーズ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:押田 賢一)は、演劇プロデューサー松田誠氏が発起人となる『舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス」』プロジェクトの発足に際し、主催社のアット・ザ・シアター株式会社様のご依頼を受け、動画プラットフォームの構築及び運営を担当しております。

舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス」は、短期間なシステム構築で様々な舞台プログラムのLIVE配信やアーカイブ配信を予定しており、弊社は動画プラットフォームであるadmintTV Bizを利用し、そのニーズに対応しております。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000040101.html

 

■舞台専門プラットフォーム「シアターコンプレックス」のサービス概要について

以下のプレスリリースをご参照下さい。

admintTV Biz・admintTVのよくある質問

admintTVとadmintTV Bizの違いは何ですか?

動画配信システムadmintTVに、動画コンテンツの販売を可能とする動画ポータル構築機能を加えたサービスがadmintTV Bizです。決済機能含め、動画コンテンツの販売に必要な機能が豊富に搭載されています。admintTVの機能はadmintTV Bizで全てご使用になれます。

動画配信システムの価格・費用はいくらですか?

動画配信システムadmintTV ・admintTV Bizでは、お問い合わせいただいたお客さまに個別にお見積もりをお出ししております。こちらのお問い合わせフォームより価格についてお尋ねください。お問い合わせはこちら

admintTVとadmintTV Bizの違いは何ですか?

弊社の動画配信システムの機能や導入事例等はWebサイト上に掲載していますが、詳細な資料は別途用意してございます。資料の送付をご希望のお客さまは、お問い合わせフォームより資料をご請求ください。お問い合わせはこちら