admintTV Biz・admintTVの導入事例

日本マイクロソフト様主催の開発者・IT技術者向けイベント
「de:code 2019」をadmintTV 2.0がお手伝い(ライブ事例)

日本全国の開発者・IT技術者様に、ほぼリアルタイムで情報を配信。
日本マイクロソフト様ご提供のクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を
採用した動画配信サービスadmintTV2.0

2019年5月29日に開催された、日本マイクロソフト様主催の開発者・IT技術者様向け基調講演イベント「de:code 2019」に、admintTV 2.0が採用されました。

admintTV2.0は、動画配信プラットフォームにMicrosoft Azureが提供するMedia Servicesを使用し、5G回線、放送同時配信、スマートTV普及、低遅延ライブ配信要望など、2020年に向けての市場変化に対応すべく、3DRM(主要3社デジタル著作権管理)、SSAI(サーバサイド広告挿入)、Low Latencyライブ(低遅延ライブ)など、世界標準の最新技術を全て盛り込んでいます。 ブラウザによる多少の差異はありましたが、ほぼリアルタイムにて開発者様や技術者様に、大事な基調講演をお届けすることができました。