動画配信システムプラットフォームのデジタルクルーズ
簡単 資料請求・お問い合わせはこちら!
ライブ配信のアップロードサービス Lecture Live Proとは

ライブ配信のアップロードサービス Lecture Live Proとは

ライブ配信のアップロードサービス Lecture Live Proは、WEB講演会やWebを活用したLIVE配信だけでなく、
これに関わるあらゆる業務をワンストップでサポートいたします。
LIVE配信はもちろんのこと、企画やその他手間のかかる当日の運営などまるっとお任せください。

企画サポート

企画サポート

・予算調整

・進行台本作成

・メディア連携 など

会場選定/手配

会場選定/手配

・回線チェック/手配

・新型コロナ対策

・宿泊等手配 など

視聴ページ設定

視聴ページ設定

・視聴登録管理

・質問BOX設定

・視聴環境設定 など

スタッフ手配

スタッフ手配

・MC(司会)

・撮影/配信機材

(カメラ1台、スタッフ1名より)

・各スタッフ など

当日運営

当日運営

・パネラー接遇

(タクシー手配、お弁当等)

・現場運営/サテライト運営

・リモート対応

・本番進行管理 など

視聴結果レポート

視聴結果レポート

・視聴者数集計

・視聴者データ集計

・視聴動態分析 など

(分析結果はPDFでの出力可能)

お問い合わせはこちら!

専任スタッフが企画の段階から一貫して
サポートし、安全な運営を実現いたします。

簡単!!お問い合わせはこちら!

Lecture Live Proは、
業界最高品質のサービスを
ご提供します。

ライブ配信のアップロードサービス
Lecture Live ProのLIVE配信には、
自社プラットフォーム「admintTV」をご利用いただくことが
本サービスご利用の条件となります。
「admintTV」は既に多くの企業様にご利用いただいている実績が
ございますので、品質には自信があります。

高画質配信

高画質配信 高画質配信

4K/1080Pといった高画質配信はもちろん、500kbps程度の低画質帯域での配信であっても一定程度高画質で視聴できる配信ノウハウがございます。

最適な機材構成

最適な機材構成 最適な機材構成

配信プラットフォームの独自機能により、事故につながる複雑なオペレーションを削減。配信現場における過剰な機材の削減も可能です。目的に合わせて最適な機材構成をご提案可能です。

配信事故の削減

配信事故の削減 配信事故の削減

Zoom/Teams/Webexなどを活用したパネラーや出演者に遠隔参加にも対応可能。遠隔先とのコミュニケーションノウハウ、通信中断による接続事故を起こさない運営ノウハウなど、年間数百回の配信現場で培った経験を基に、配信事故の起こりにくい環境をご提供いたします。

※Zoomは、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※Microsoft Teamsは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※Cisco、Cisco Systems、Cisco WebExは、米国およびその他の国における、Cisco Systems Inc.および関係会社の登録商標です。

Lecture Live Pro
サービスの6つの特長

当社のLIVE配信は、配信品質、サービス品質ともに
多くのお客様にご評価いただいております。
「絶対に配信トラブルを起こさない運営」を心がけ、
皆様に安心して高品質なサービスをご利用していただける様、
綿密な事前準備を行いワンストップでのサービスをご提供いたします。

経験値が高い

経験値が高い

  • 動画配信の様々な課題を熟知しています。
  • 現場スタッフがお客様対応に優れており、パネリストへの対応も失礼のないように慎重に行います。
  • 撮影〜配信まで自社(提携技術会社含む)なので意思疎通が末端まで行き届いております。
リモート課題熟知

リモート課題熟知

  • すべてのリモート会議ツールを精通しています。
  • 会議ツールの課題を熟知しています。
    ・接続ダウン対処(バックアップ手配)
    ・パネリストへのリモート参加時の説明
  • 海外からのリモート出演対応も経験がございます。
現場ディレクターの質

現場ディレクターの質

  • 適正な研修を行っています。
    ※サービス拡大のため、研修中のディレクターの場合は、経験値の高いディレクターが補佐いたします。
  • 事前調整もディレクターが参加いたします。現場と手配の間に連絡ミスを防ぎます。
配信PF事業者の強み

配信PF事業者の強み

  • サイト構築や技術的要望に対して、技術開発や、最適な機材選択等が可能。
    ・低ビットレートでも高画質(500k)
    ・必要に応じて超高画質(1080P)も可能です。
  • 追いかけ再生、アーカイブ再生、VOD再生も可能です。
大規模に全国展開可能

大規模に全国展開可能

  • 北海道から九州まで、極力現地の機材や技術者も投入して費用を抑えます。
  • 同日に複数ヶ所でLIVE配信ができる体制、現場スタッフと機材を保有しています。
    ※専任の協力会社含む
全世界配信が可能

全世界配信が可能

  • 同時通訳や和訳エンジンを通じて、海外へも配信できるプラットフォームです。
    ※一部エリアを除く
    ※GDPR対応しています。但し個人情報の取り扱いは注意が必要となります。

Lecture Live Pro 導入実績

ライブ配信のアップロードサービス Lecture Live Pro
(LIVE配信サービス)は数多くの業界、
企業様に導入いただいています。

医療系Web講演会
(大手医薬品メーカー様主催)
月間30回以上実施

法人/団体のクローズド
カンファレンス
(数百人視聴〜数万人視聴規模)

エンターテインメント業界各社
(音楽LIVE/トークLIVE)

学会/フォーラム等

Lecture Live Pro 費用について

ライブ配信のアップロードサービス Lecture Live Proは、
小規模から大規模な配信、海外を含めた配信など
各種ご対応しております。
実際の実施内容や環境などをお聞かせいただき、
詳細のお見積もりをさせていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

小規模配信(1日)

小規模配信(1日)

カメラ1〜2台/パネラー2〜3名

300,000〜

(税込¥330,000〜)

中規模配信(1日)

中規模配信(1日)

カメラ3〜5台/パネラー4〜6名
リモートあり

500,000〜

(税込¥550,000〜)

大規模配信(1日)

大規模配信(1日)

複雑な機材構成や海外パネラー参加等

お問い合わせください

こんな課題を
お持ちではありませんか?

当社は、LIVE配信だけでなく、
それに関わるサービスをワンストップでご提供しております。
企画の段階からお手伝いいたしますので、
ご担当者の負担やお悩みも解決させていただきます。

  • ライブ配信の会場手配や機材選びなど、
    どうやったらよいかわからない
  • パネリストがリモート参加の予定だが、
    操作や説明がわからない
  • イベントを急遽ライブ配信で行うことになった
  • 費用がどれくらいかかるか見当もつかない。
    とにかく費用が知りたい

ライブ配信のアップロードサービス
Lecture Live Proなら、
こんな課題を解決できます。
お困りごとやご質問などあれば、
何でもご相談くださいませ。

お問い合わせはこちら! お問い合わせはこちら!

専任スタッフが企画の段階から一貫して
サポートし、安全な運営を実現いたします。

簡単!!お問い合わせはこちら!

※画像・イラストは全てイメージです。