Microsoft Azureを活用した最新動画配信サービスadmintTV 2.0を6月に販売開始

2019/5/28

プレスリリース

動画配信及びデジタルサイネージ向けクラウドサービスを提供するデジタルクルーズ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:押田 賢一)は、日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を採用した動画配信サービスadmintTV2.0を6月に販売開始します。

admintTV2.0は、動画配信プラットフォームにMicrosoft Azureが提供するMedia Servicesを使用し、5G回線、放送同時配信、スマートTV普及、低遅延ライブ配信要望など2020年に向けての市場変化に対応すべく、3DRM(主要3社デジタル著作権管理)、SSAI(サーバサイド広告挿入)、Low Latencyライブ(低遅延ライブ)など、世界標準の最新技術を全て盛り込みご提供します。(プレスリリース文はこちら